ABOUT 

  • 礼拝第一部 / 14:00〜16:00

  • 礼拝第二部 / 19:00~20:30

  • ​バイブルスタディ / 16:10~

  • ​教会学校(CS) / 13:00~

京都シャロームチャーチは...

京都市西京区桂にある教会であり、

天地万物を創られた、ただひとりの神に対して霊とまことによる心からの礼拝をささげる教会、

互いに愛し合い、仕えあう教会、神のことばである聖書の福音を宣べ伝える教会、

与えられたあらゆる賜物を用いて神と地域社会に仕える教会、となることをめざしています。

 

そのために、

 

毎週日曜日 ともに集って礼拝をささげています。

毎週木曜日 ともに集って祈っています。

随時、聖書クラス、個人カウンセリングを行っています。

教会に与えられた人的資源(タレント)を生かし、演奏会等の音楽文化活動の活動をしています。

「キリストの測りがたい富を宣べ伝え、万物を創造した神のうちに世々隠されていた奥義

の実現が何であるかを、明らかにするためです。 これは、今、天にある支配と権威とに

対して、教会を通して、神の豊かな知恵が示されるためであって、私たちの主キリスト・イエス

おいて成し遂げられた神の永遠のご計画によることです。」

新約聖書 エペソ人への手紙 3:9-11

 

「 どうか、私たちのうちに働く力によって、私たちの願うところ、思うところのすべてを越え

豊かに施すことのできる方に、教会により、またキリスト・イエスにより、栄光が、世々

わたって、とこしえまでありますように。アーメン。」

新約聖書 エペソ人への手紙 3:20-21

主任牧師: 山本  毅 Tsuyoshi Yamamoto

『三つの顔を持つ男』

私は音楽家であり、教師であり、キリスト教の牧師です。

音楽家としての私は、打楽器奏者です。
京都市立芸術大学とドイツ・デュッセルドルフ音楽大学で打楽器を学び、以来今までずっと打楽器を演奏することを職業としてきました。

札幌交響楽団、マリンバアンサンブル「アンサンブル・フィリア」、「ユーオーディア管弦楽団」、「いずみシンフォニエッタ大阪」等で演奏してきました。
教師もしています。

1991年から京都市立芸術大学音楽学部で打楽器を教えています。
また、1999年からは京都シャロームチャーチの牧師もしています。

三つの顔を持つ男といえばなにやら怪しい雰囲気ですが、私にとってはこの三つはばらばらのものではなく、一つのものです。

というのはそれぞれの仕事の目的が同じだからです。
その目的とは大げさな言い方に感じられるかもしれませんが、

神様の栄光をあらわす事、言い換えれば神様の実存と愛をあらわすことです。

演奏、教育、牧師、この三つの仕事を通して、いやそれだけでなく生活の全てを通して、こうしてお近づきになれた全ての方々にこの事を分かちあう事ができれば、これほど嬉しいことはありません。

私が全ての方々に分かちあいたいと願っていること、

それはまず第一に神様の存在です。
天地万物、世界の全てのものを創造されたただ一人の神様がいらっしゃることを私は信じています。貴方の存在も私の存在も、決して偶然の産物ではなく、
創造者なる神様の深い摂理の中でここにおかれたものです。聖書には「わたしの名で呼ばれるすべての者は、わたしの栄光のために、わたしがこれを創造し、これを形造り、これを造った。」とあります。私たちは本来神様の子供なのです。

第二は神様の愛です。
創り主なる神様は被造物全てを、そして人間を愛しておられます。貴方も私も神様に愛されている存在です。

聖書には「わたしはあなたを愛している。わたしの目にはあなたは高価で貴い」と記されています。

第三に人間の罪です。
人間は神様に愛されている存在であるにもかかわらず、その本来の祝福を十分に受け取っているとはいえない状態です。

戦争、貧困、病、憎しみ、その他ありとあらゆる問題が私たちの周りにあります。

どうしてこんな状態なのでしょうか?
聖書はその原因を「罪」だと言っています。
罪とは私たち人間が創り主なる神を無視して自分勝手に生きている状態をいいますが、「すべての人は、罪を犯したので、
神からの栄誉を受けることができず・・・・」と聖書に記されているとおり、この罪のゆえに私たちは神様からの祝福を受け損なっています。

神様と人間との間に断絶ができてしまっているのです。
ですから、人間の社会には様々な問題が生じ続け、全ての人はいつか必ず死に、死の後には当然さばきがあるのです。

「人は一度死ぬことと死後裁きに会う事が定まっている」と聖書にあるとおりです。

第四番目、これが一番お伝えしたいことです。
人間の罪によって生じたこの断絶を解決する方法が一つだけあります。それは神の御子、イエス・キリストを信じるということです。
イエス・キリストは私たちの罪の問題を私たちのかわりに解決するためにこの世に来られ、十字架の上で人間の罪の結果を全て引き受けてくださいました。

このことを信じるなら、誰であっても罪の問題からの解決を得ます。ただイエスを救い主、キリストと信じるだけで、全ての罪が赦され、

神の子供としての身分を回復するのです。

被造物、それも神の子供としての祝福を、神様の愛の賜物を十全に受け取る事ができるようになります。

罪と死の問題が解決し、永遠のいのちを受け取る事ができるのです。

聖書は言っています。

「もしあなたの口でイエスを主と告白し、

あなたの心で神はイエスを死者の中からよみがえらせてくださったと信じるなら、あなたは救われる」

私が音楽を演奏し、教育に携わり、牧師をしている目的は、さらに言うならば人生の第一の目的は、このことを一人でも多くの方と分かちあうことです。

神様の愛について、人間の罪について、救い主イエス・キリストについて、聖書について、貴方とお話しする機会があれば幸いです。

聖書について、神様について、音楽について、教育について、関心を持っていただけるなら、ご連絡ください。

ぜひともお交わりの時を持たせていただきたいと存じます。

牧師: 山本由美子 Yumiko Yamamoto

牧師: 山本善哉 Yoshiya Yamamoto

​京都シャロームチャーチ

☎ ​080-7476-2833